にこっち生活〜アロマと料理とハートフルライフ〜

日々の生活の中での出来事、お気に入り商品、アロマ、お料理のことを紹介していきます

「餃子の具からチャーハンへ」アレンジレシピ

こんにちは。にこっちです😊🍴

 

我が家の人気メニューに餃子があります。

きっと、どこのご家庭でも人気メニューの上位に入ることと思いますが、餃子を作る際に困るのが、毎回、皮と具材のどちらかが余ってしまうこと(我が家だけでしょうか?笑)。

必ずどちらかがちょっとだけ余ってしまいます。

皮が1〜2枚、または具材がビー玉1〜2個分ぐらい。。なんとも中途半端なのです。

 

そこで、どうせ中途半端に余るのなら、あえて具材の方をしっかり余らせるように多めに作るようにしました。

今では具材の方を拳1〜2個分ぐらいは余るように作っています。

そして、余らせた具材を他の料理のアレンジに使えるように冷凍保存するようにしています。

これがとっても時短料理となり重宝しています。

 

f:id:kawalarimar:20200419122214j:plain

大量に作る我が家の餃子

 

中でも餃子の具からよく作るのはチャーハンです。

餃子の具にはニンニク、生姜、ニラ、白菜(またはキャベツ)、調味料が入っていてチャーハンの材料ととても似ています。

材料を洗ったり切ったりといった作業が省かれますので、簡単に作る事ができます😉☝️

また、同じ理由で麻婆豆腐や中華スープへのアレンジもオススメです。

 

 

残った餃子の具から作るチャーハン 

<材料>

  • 卵・・・・・・2個(お好みで1個でもOK)
  • 餃子の具・・・(1人前・・・拳1個分程度)
  • ウエイパー、塩胡椒、醤油等で味を整えます(各ご家庭の味付けで)

 

f:id:kawalarimar:20200419120101j:plain

材料

 

1.とき卵をフライパンで炒めます。

火を通しすぎずサッと半熟程度でフライパンから取り出します。

f:id:kawalarimar:20200419115431j:plain

といた卵をフライパンで軽く炒める

2.餃子の具をフライパンに入れます。

餃子の具を冷凍保存していた場合、レンジで完全に火を通してしまってもフライパンの中でほぐしてあげれば、自然解凍でなくても大丈夫です。

f:id:kawalarimar:20200419120314j:plain

残った餃子の具

 

3.餃子の具に完全に火が通りパラパラになったらごはんを入れます。

我が家は16穀米なので少し色がついているごはんです。

餃子の具にはニンニク、生姜、調味料が既に入っているので、味を整える程度にお好みの調味料を足して味付けします。

f:id:kawalarimar:20200419120631j:plain

ごはんを入れる

 

 

4.最初に炒めておいた卵をフライパンに戻し、軽く混ぜ炒めます。

f:id:kawalarimar:20200419121000j:plain

最初に炒めておいた卵を入れます

 

 

5.器に盛り付けたら完成です

f:id:kawalarimar:20200419121344j:plain

チャーハンの完成



洗い物も少なく、とっても簡単にチャーハンができますので、よかったらお試しくださいね。

 

 ↓こちらも簡単アレンジメニューのご紹介ですので、良かったらご覧くださいね。

www.kawalarimar.com

 

【LINEスタンプ】いぬ、ねこ、うさぎの仲良しトリオ

line.me

 

よかったら見てみてくださいね☺️  

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村